恋愛占いはシースルータロットで鳥肌ッ!

恋愛占いに関して言えば相手の気持ちがみえたらなぁ~みたいな願望が私たちを占いに誘うのではないかと思います。

そこでポピュラーな占術のタロット占いにはしる人は(特に女子)多いと思いますがあのカードに現れる、なんともミステリアスな絵柄はいつもドキドキワクワクします。

タワーとか吊るされた男とか。

それにプラスしてその占い館でも抜きん出て人気のあるトップクラス占い師のタロットならど~ゆうかんじの結果が?なんてぜったい試してみたくなります。

そこで占いマニアの私が迷わず選んだのは人気占い師のシースルータロット。

ふつうのタロット占いにさらにそこからまるで人生が透けてみえてしまうという威力が倍に感じられるシースルータロット。

シースルーの言葉(それだけでもセクシーなかんじが)に惹かれて試してみました!

先生の占術はほぼふつうのタロット占いでカードをシャカシャカきってテーブルの上にタロットのブリッジで手際よくならべていきます。

そしてならべ終わったら目をとじて神妙な面持ちで目を見開いて「う~ん、これは…」

こっちはもうドキドキなんですけど、先生ッ。

「このお相手とは結婚の可能性はあるといえばある、というかこれは前世の因縁です。」

前世で因縁があったなんて言われた日には自分の前世がなんなのかまで気になってきます。

「あなたどうもキリシタンとかそういうかんじみたいで混血だったみたい。でも人の前世ってひとつじゃないですから」

しかも恋愛関係ではなくどうも父親と娘とか祖父と孫とか私の恋愛関係のほとんどはそういう因縁らしいのです!

だからかもしれませんが恋に傷ついて泣いたりとかいう経験がありません。

シースルータロットにあらわれた私の恋愛関係の相手の特長は「車好きでスピード狂なところがあります、ものすごくテンションの高い人ってでてますが心当たりは?」と聞かれてそこまでみえる?と思いつつ「私は車乗らないしあんまりありませんが」というと「なるほど、あっ!今、見えた!こ…これはこの相手は前世が司祭ですよ」「先生ッほんとに私キリシタンなんですか?」そうですと頷く先生。

天草四郎ほどではないけどあんなかんじの布教活動をしている時代のキリシタンなのだそうで私の人生の中で出会う恋愛相手、結婚相手はそのキリシタン時代に関わりのあった男性なのだとか。

私は現在クリスチャンでもないしほとんど無宗教ですがそんな過去世が自分の恋愛に影響しているなんてびっくりです。

恐るべしシースルータロット。